究極の艶と保護被膜ガラスコーティングシステムが遂に完成。

唯一無二のコーティングシステム「TCSPアルティメイトガラスコーティング」は塗装復元研磨から現在PRO用・一般用にも存在しない特別な全く新しい素材の塗装復元剤を用いて作りあげる未来型工法となります。

全ての工程に関連性があり一つ一つの工程を完璧におこなうことで完成する「真のプロフェッショナルガラスコーティング」と言えます。

 

本物志向の方や本当にガラスコーティングの効果を体感したい方に是非ともご用命頂きたいメニューとなります。

 

TCSP式ペイントブーストは塗装復元研磨処理段階から他とは違う補充型研磨工法をおこない塗装面を極上の状態に作り上げます。

その上に三層からなる全く新しい発想から開発されたセラミックガラスコーティングの塗装改質強化保護システムを施します。

三層コーティングが時間経過と共に強力に結合し一つの強靭な被膜を形成します。

ホンダ車の柔らかいソリッド塗装やキズが入りやすい塗装も研磨工程から関連性のある資材によりキズや汚れ共に付きにくい塗装へと生まれ変わります。

更に定期的な復元補充メンテナンスにより何度でも施工当初の美しく強靭な被膜を再生可能としました。

特許取得のセラミック塗料を配合させた初めてのコーティングベースコート。

厚い被膜と深い艶を実現し塗装と強力に密着し時間経過と共に強化されキズ防止となります。

 

高純度のナノセラミックを極限まで濃度を上げ厚い被膜と他に類を見ない光沢が特徴です。

高濃度として流通しているガラスコーティングの2倍の耐久性とナノ成分の恩恵により塗装やベース被膜に浸透し一体化して硬化し強い被膜を形成します。

専用トップコートは極限までフッ素濃度を上げナノセラミックガラスコーティングに強力に密着し高次元な防汚性と撥撥水性被膜を形成しながらも水シミなどの弊害も殆ど発生しません。

塗装洗浄工程から塗装研磨~ガラスコーティングに使用する資材~ケミカルまで全てに拘り完成までに高度な技術と特別な機材、ケミカルを融合することにより初めて完璧に完成させることができる「塗装保護強化被膜の究極形」

 

補充塗装復元研磨を完璧におこない四種類の異なるリアルなガラスコーティングを施し塗装上で一つの強靭な被膜を形成させます。

CERAMIC Glass Coating ペイントブーストの最上部に更に濃度100%のガラスコーティングを追加することにより塗装のクリアーより優れた被膜が形成されます。